楽天モバイルの利用料金を楽天ポイントで支払って節約しよう

スポンサーリンク
スマートフォン 支出を減らす
スポンサーリンク

楽天モバイルの利用料金は楽天ポイントで支払える

おはようございます。

私はSIMフリースマホを格安SIMである楽天モバイルと契約して使用しています。 格安SIMは他にもたくさんありますが、楽天ユーザーであれば楽天モバイルがおすすめです。おすすめの一番の理由は、楽天モバイルの利用料金を楽天スーパーポイントで支払えるからです。

楽天ポイントは通常ポイントの他に期間限定ポイントがあります。この期間限定ポイントは文字通りある一定の期間しかポイントを利用できません。また、使い道も通常ポイントに比べて制限があります。楽天モバイルでは、その期間限定ポイントを楽天モバイルの利用料金に充当することができるのです。

楽天ユーザーで期間限定ポイントの使い道に困っている方は、楽天モバイルに変更して期間限定ポイントを消化する仕組みづくりをしてみてはいかがでしょうか。

一度、楽天モバイルと契約するだけでこれまで貯めた期間限定ポイントを定期的に消化してくれますし、期間限定ポイントの使い道に頭を悩まされることもなくなります。

楽天モバイルだけでは期間限定ポイントを消化できないという方は、出光のガソリンスタンドで使うのもおすすめです。車に乗らない方は楽天ペイで消化する方法もあります。

楽天モバイルは普段使いできるのか

さて、楽天モバイルがおすすめと言われても実際に使えるかどうか気になる方もいると思います。私はスーパーホーダイのプランSを契約していますが、概ね以下の使い方であれば問題なく使えています。ただし、平日の12時台、18時台はやはり速度低下します。

  • ネットサーフィン
  • メールの送受信
  • youtube
  • googleマップ
  • テザリング

高速通信のデータ容量は2GBですが、低速通信でも1Mbps※と割と早いため、毎月全て使い切ることもなく、翌月に繰り越されてます。

※通信が混み合う時間帯(12:00~13:00、18:00~19:00)は最大300kbps。

楽天ユーザーなら楽天モバイルで節約しよう

楽天ユーザーで平日の12時台と18時台はあまりスマホを使用しない方であれば楽天モバイルはおすすめです。込み合う時間帯に使用する場合で急いでいるときは、高速通信をオンにしておけば、それほど速度低下は気にせず使用できます。楽天ユーザーでau、ドコモ、ソフトバンクなどのキャリアを使っている方であれば、楽天モバイルを検討してみてはいかがでしょうか。

月額料金を期間限定ポイントで支払うことでポイントの消化もできますし、楽天モバイルの通話SIMであれば楽天市場でSPUの+2倍となります。

また、楽天ユーザーに限らず、au、ドコモ、ソフトバンクなどのキャリアを使っている方は、格安SIMへの乗り換えを強くおすすめします。キャリアから格安SIMに変更するだけで、かなりの節約が見込めますので、 楽天ユーザーでない方も格安SIMに変更してみてはいかがでしょうか。この場合のおすすめの格安SIMとしては、UQ mobilemineoなどになります。

全ては経済的自由達成のために。

コメント

タイトルとURLをコピーしました