【20%還元祭】三菱UFJニコスの対象カード新規入会でご利用金額の20%キャッシュバック(最大10,000円)

スポンサーリンク
20%還元祭 支出を減らす

おはようございます。

2019年はJCBやイオンカード等のクレジットカードで20%還元キャンペーンが行われていました。今年に入り、2月1日から三菱UFJニコスが20%キャッシュバックキャンペーンを開催しています。今回のキャンペーンもお得ですので対象カードを持っていない方は、この機会に新規発行して20%還元キャンペーンに参加することをおすすめします。

スポンサーリンク

参加条件

  1. 2020年6月30日までに、新規に対象のクレジットカードに入会
  2. 「会員専用WEBサービス」のIDを登録する
  3. カードご入会日から2ヵ月後末までに、新規入会したクレジットカードで買物利用

対象カード

キャッシュバック金額

最大10,000円

カード利用・ID登録期間

入会日から2カ月後の末日

例)2月10日入会だとカード利用対象期間及び「会員専用WEBサービス」のID登録対象期間は4月末日まで。

キャッシュバック時期

カード利用日から6カ月後の下旬に引落口座へ入金

ゼロ祭も同時開催

ゼロ祭は、抽選で10,000本のお買い物金額を全額キャッシュバックするキャンペーンです。2020年6月30日までのお買い物1回を1口として抽選し、当選すれば上限10万円までキャッシュバックされます。このキャンペーンはエントリーが必要ですので忘れずに登録しておくことをおすすめします。

キャンペーン登録

注意事項

  • 対象カードの新規入会が対象
  • 対象カードを複数枚申し込んでも対象となるのは入会日が早いカードのみ
  • キャッシュバックまでに「会員専用WEBサービス」のID登録が解除されている場合は対象外
  • キャッシュバックまでに対象カードを退会、停止等に該当する場合は対象外

 詳細はこちらをご確認ください。

MUFGカード、NICOSカードの新規入会キャンペーンまとめ

今回ご紹介したキャンペーンの参加条件は対象のカードを保有していない方であれば、簡単に達成することができると思います。最大10,000円のキャッシュバックですので利用金額としては50,000円まで使うことができます。このキャンペーンを利用すれば、かなりの支出削減ができます

私自身は現在、三井住友カードの20%還元カードを使用していますので、こちらを使い終わってから発行予定です。

キャッシュレスの流れから20%還元キャンペーンが各クレジットカードから開催されています。このチャンスを見逃さずに新規発行してみてはいかがでしょうか。新規発行するのがメンドクサイと思わずに、少し行動するだけでかなりの支出削減効果が得られますよ。

消費税が10%になり家計にとっては負担が増えていますが、今回ご紹介したお得なキャンペーンを利用して家計の負担を軽減していきましょう。

本キャンペーンでは「楽Pay」(らくペイ)の新規登録&ご利用で、もれなく1,000円キャッシュバックも同時開催されています。内容的にはリボ払いを登録(支払い金額1万円以下)の上、ショッピングで1万円以上利用するともれなく1,000円キャッシュバックというものです。個人的にはこちらは参加しない予定です。

全ては経済的自由達成のために。

関連記事です。

三井住友カードも同様に20%還元キャンペーンを行っています。こちらは最大12,000円キャッシュバックで50分の1の確率で買い物金額がタダ(上限10万円)になるキャンペーンも行われています。

イオンカードセレクトではカード利用代金の最大15%ポイント還元キャンペーンが行われています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました