【コンビニ決済】楽天ペイ×三井住友カードが最強です

スポンサーリンク
コンビニ決済 支出を減らす

おはようございます。

普段からコンビニを利用している方は多いと思います。

セブン、ローソン、ファミマなどコンビニ各社でキャッシュレス決済をすると、キャッシュレス・ポイント還元事業によりその場で2%が即時還元されます。

現在、コンビニではクレジットカードはもちろん、デビットカード、電子マネー、QRコード決済など様々な決済方法を利用できます。

10月以降Pay Payをはじめとする各社がいろいろなキャンペーンを実施していますが、コンビニ決済において一番お得な決済方法を調べてみました。

結論から言いますと、コンビニ決済は

楽天ペイ×三井住友カードの支払い

が一番お得な決済方法です。

スポンサーリンク

楽天ペイ×三井住友カードの還元内訳

楽天ペイ×三井住友カードの支払いで合計25%の還元が受けられます。12月2日9:59までの期間限定となりますが、楽天ペイのキャンペーンは12月以降も実施される可能性が高いため、同様のキャンペーンが実施されれば12月も利用できます。第2弾が開催され、1月1日から3月2日9:59まで継続が確定しました。

還元の内訳は、

キャッシュレス決済・還元事業                  2%

楽天Payのキャンペーン                      3%

三井住友カード(20%キャッシュバックキャンペーン対象カード) 20%

となります。

25%還元を受ける際の注意点

・楽天Payのキャンペーンへの参加には、エントリーが必要なこと

・楽天Payに登録する三井住友のクレジットカードは、20%キャッシュバックキャンペーンの対象カードであること

・楽天Payのキャンペーンで貰える楽天ポイントは期間限定ポイントであり、上限3,000ポイント

・期間は、12月2日9:59まで

です。

楽天ペイのキャンペーンはこちらです。

三井住友カードの20%キャンペーンの詳細は以下となります。

【コンビニ決済】楽天ペイ×三井住友カードのまとめ

期間限定ではありますが、コンビニでキャッシュレス決済をするのであれば、楽天Payを使用すると還元率が一番高いです。注意点としては、楽天ペイのキャンペーンへのエントリーと決済するクレジットカードは20%還元対象の三井住友カードにすることです。

楽天ペイのキャンペーンは12月2日までとなっていますが、今後も同様のキャンペーンが行われる可能性があります。同様のキャンペーンが12月以降も行われれば、引き続きコンビニ決済は楽天Pay×三井住友カードがおすすめです。

Pay Payは支払い方法をYahoo!JAPANカード以外のクレジットカードにすると還元を受けることができなくなりました。また、d払いのキャンペーンもdカード以外のクレジットカードは対象外と段々と制限が厳しくなっています。

楽天ペイは現在のところ、そのような制限はありませんので、コンビニ決済については楽天ペイを利用してみてはいかがでしょうか。

全ては経済的自由達成のために。

コメント

タイトルとURLをコピーしました