【収入報告】2020年4月

スポンサーリンク
収入報告 収入報告

私の現在の目標は、「毎月の不労所得>毎月の生活費」となることです。具体的な金額としては、毎月の不労所得15万円で、年間180万円です。

毎月の不労所得は配当所得、副業(ブログ、せどり)から得ていきます。 副業(ブログ、せどり) は不労所得ではありませんが、収入源を給与所得以外にも増やすために取り組んでいます。副業に取り組むことで収入を増やし、その収入を資産運用に回し経済的自由を少しでも早く達成できればと考えています。

スポンサーリンク

2020年4月の収入

配当所得

日本株 6,836円

米国株 67.6ドル(約7,200円)  1ドル=107円で計算

日本株は株主優待目的でイオン、イオン北海道、マックバリュ西日本、オリックスの4銘柄保有しています。米国株は個別銘柄でMO、ETFではSPYD、VYM、VTIを保有しています。

4月はイオン、イオン北海道から配当金とキャッシュバック、株主優待券を受け取りました。米国株ではVTIから配当金を受け取りました。

米国市場では新型コロナウィルスの影響から徐々に回復しつつありますが二番底も有り得る状況ですので油断は禁物です。とはいえ、私は今後も月に一度定期的に米国株を買い増す予定です。

これまでは、連続増配銘柄の個別株を中心にポートフォリオを組んでいました。連続増配銘柄の配当金は、今年より来年、来年より再来年と段々と右肩上がりになりますので、経済的自由を目指すにはうってつけでした。

しかし、 運用資金が大きくなると個別株での運用はリスクが高くなりますので、リスクを下げるために高配当ETFへ投資することにしました。 高配当ETFにすることで簡単にリスク分散ができますし、銘柄分析などの手間もかからず、銘柄選定や分析に使っていた時間を別のことに使うことができます。

副業(ブログ、せどり)

ブログ収入 約30円

まだ金額は小さいですが、コツコツ頑張って育てていきたいと思います。せどりは始めましたが仕入れた商品が売れておらず収益が発生していません。

2020年の年間収入

2020年1月〜4月  8.5万円

年間収入の目標は180万円です。

経済的自由達成のために、今後も収入を増やし、支出を減らし、資産運用をしていきます。

全ては経済的自由達成のために。

コメント

タイトルとURLをコピーしました